ウインドウズ10アップデートは重たい!

2017年10月のアップデート(Fall Creators Update)は、皆さん行われたでしょうか。4月にクリエイターズアップデートが行われて、この時もおおいにバグったものですが、またまた懲りずに大変です。

今回は設定メニューがまとまってきたとか、エッジの機能が上がったとかで、目玉のMR機能など何の役にも立たないので、われわれ事務屋にとってはほとんどどうでもいいものですが、勝手にアップデートされるので困りものです。

私のPCの場合、10/19にKB4040724という更新プログラムのインストールに18回失敗し、11/16にKB4011197他のインストールをしましたが、これが何とダウンロードとインストールの準備だけで4時間以上かかっても終わらず、あきれてほったらかしにして寝ました。翌日起きてみると再起動を催促されていたので再起動すると、ウインドウズの構成をするのに2時間以上かけ、ようやく終わりました。

実はこの段階でまだFall Creators Updateは出来ていませんでした。一晩かかってやったのは何だったのかわかりませんが、設定、システム、バージョン情報でバージョンが1703の場合はまだ前のままです。設定、更新とセキュリティ、詳細情報から手動でインストールすればFall Creators Updateが出来て、バージョンが1709になりますが、あまり自信のない人は何もしない方がいいでしょう。PCの性能やネット環境にもよりますがこちらも1時間以上はかかります。

4月のアップデートの時でも安定するのに2~3ヶ月はかかった記憶があります。昔の車と一緒で新車は買うな、ということですね。3ヶ月後くらいの落ち着いてからのアップデートでも遅くありません。何もしなければそのうち勝手にアップデートされます。

なおアップデートに時間がかかるだけでなく、アップデート直後はPCがとっても重たくなることもあります。心してアップデートを始めるようにしましょう。

[PR]