<   2005年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

外国に留学した学生が、日本にいる親と連絡を取るのに一番安上がりなのがメールです。

どこの国でも電話も携帯メールも日本への発信は高くつくので、ある程度現地に滞在するなら、現地のプロバイダーを使いインターネット環境を整えて、メールを使うのが一番安くつくでしょう。

で、フランスに留学した学生のお話。事前に上記のようにするつもりで行ったところ、持っていったパソコンがなにやら無線ランを拾ってしまいます。試しにそのランに乗っかってインターネットに接続すると、無事接続完了!自分の本来のメールアカウントが何の問題もなく利用できてしまいました。

得体が知れないので気持ち悪いなどといいながら、「全くの無料」の魅力にはかてません。しかし、そのうちにパスワードか設定され、利用できなくなってしまいました。ただ乗りがばれたのかも知れませんが、どこの国でも状況は似たり寄ったりなのかも知れません。

日本でも、都会にいると無線ランをなにやら勝手に拾います。パスワードがかかっていなければ、ただ乗りは十分可能です。ただ乗りされるだけならまだしも、ネットワークにログインされて、悪さをされてしまうこともあり得ます。

無線ランをお使いの会社の方、個人の方、せめてセキュリティーのためにパスワードの設定だけは行いましょう。
[PR]
by asuka_cpta | 2005-11-04 19:29