<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

メールを送るときに、間違って大きなファイルを添付してしまいました。添付されたファイルサイズは130メガ! 以後、アウトルックエキスプレスは砂時計から復帰しなくなってしまいました。ず~~っと待っていれば復帰するのでしょうが・・・。

アウトルックエキスプレスが正常に起動しないので、メールを削除することも出来ません。PC量販店で相談されたそうですが、アウトルックエキスプレスそのものを削除して、再インストールできますよなどとアドバイスされたそうです。

で、ご相談に見えたわけですが、状況からして強引にメール自体を添付ファイルごと削除することにしました。問題は件の送信メールがどこにあるかです。XPの場合、

C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\Application Data\Identities\{訳の分からない長い文字列}\

の中に、アウトルックエキスプレスの送信トレイのファイルがあります。このフォルダーは通常の初期設定では画面に表示しない設定になっているので、エクスプローラーでまず何もかも表示するように設定を変えてから、そのファイルをエイヤッと削除しました。修理完了です。

メールデータやアドレス帳の保存場所など、ユーザーが指定できないのでこういうときには大変困ります。OSに組み込まれていることが原因なのかもしれませんが、私は使い勝手の悪さにも閉口して、アウトルックエキスプレスは使っていません。
[PR]
by asuka_cpta | 2005-12-21 00:06