<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今まで動いていた、自作マクロボタンを押しても動かなくなってしまいました。ちょっと原因が分からなかったのですが、マイクロソフトのアップデートが原因でした。

いわゆるセキュリティーアップデート(MS14-082 セキュリティ更新プログラム)で、これを適用しないわけにはいかないので当然アップデートします。その結果、マクロボタンが動かなくなることがあるようです。

サポート情報はある(https://support.microsoft.com/kb/3025036/ja)のですが、一般の人には、まあハッキリ言って意味不明です。これでよしとしているマイクロソフトの姿勢はけしからんと思います。

結論的には、キャッシュを全部クリアする、つまりPCの中に溜まったゴミを掃除すればよいようです。人の手ではやりにくいのでお掃除ソフトを使いましょう。私は CCleaner というソフトを使っていて、インターネットから無料でダウンロードできます。CCleaner をインストールしたら「クリーナー」を選んで「解析」ボタンを押し、多分ちょっと時間がかかってから「クリーンアップ開始」ボタンが押せるようになり、またまた少し時間をかけてクリーンアップつまりお掃除をしてくれます。

ついでに「レジストリ」ボタンを押して、「問題点をスキャン」すれば、レジストリのお掃除もしてくれます。「問題点を解決」ボタンを押せば不要なものを全部削除してくれて終わります。結果的にPCが重たいという問題も少し改善します。

CCleaner は専門的なツールも提供してくれますが、よく分からない人は初期設定のまま使う上記の二つ以外はやらない方がいいと思います。PCが動かなくなっても責任を負えませんので・・・。
[PR]