<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

iPhoneの標準メーラーでは、やってきたメールを振り分けるようにする設定が出来ません。しかしパソコンがあるなら、メールの振り分け設定が可能です。

パソコンで、https://www.icloud.com/へ行きましょう。
アップルIDとパスワードを聞かれるので自分のIDとパスワードを入力。
すると確認コードを要求されます。この時に手元のiPhoneでコードが表示されますのでこれを入力。
パソコンの画面上で「メール」をクリック。
スマホのメールボックスが表示されるので、とりあえず振り分けたい名前の新規フォルダを作ります。この時に半角のアルファベットを使った方がいいようです。
次に設定の歯車が画面左下にあります。この歯車をクリック、ルール…をクリック。
ルールを追加、ルールを選択、から振り分けたい人のアドレスを入力してそこからのメッセージを、作ったフォルダに移動、を選べば設定が終わります。

これで特定の人からのメールは振り分けられますが、このままでは「通知」をしてくれません。そこでプッシュ対応にするために、iPhoneを操作します。
設定/アカウントとパスワード/データの取得方法/icloud とたどり、作ったフォルダーにチェックを入れます。
最新OSでない場合は、設定/メール・連絡先・カレンダー/ 以下にデータの取得方法を設定するメニューがあります。要はicloudの自分が作ったフォルダに対し、 プッシュ通知をしてくれればいいのです。

これで通知はしてくれますが、未読メールとしてのバッジ表示(アイコン右肩の赤丸数字)まではしてくれません。ちょっとケチです。


[PR]