人気ブログランキング |

iPADやiPhoneで印刷を!

iPADから印刷をしたくて、普通に「文書を印刷」を選ぶと、AirPrintプリンタが見つかりません、と言われてしまいました。

基本的にiPADやiPhoneはプリンターを有線で接続して印刷すると言う概念がないようで、そもそもドライバーは不要というか、AirPrintという名のドライバーがOSに含まれている(?)だけなのです。AirPrintというiOS用の規格に対応したプリンタでないとそもそも無線LANでも接続すらできません。

AirPrint に対応しているプリンタは、
http://support.apple.com/kb/HT4356?viewlocale=ja_JP
で探せます。ですが、ここに載っているプリンターがネットワーク上にあって、そのネットワークにiPADが参加しているなら、「AirPrintプリンタが見つかりません」とは言われません。

では、普段ウインドウズで使っているプリンターで印刷は出来ないのか、というと「印刷アプリ」を使って印刷するという手があります。

たとえば「Canon Mobile Printing」や「Epson iPrint」という「印刷アプリ」をAPP Storeで探してダウンロードします。APP Storeでエプソンとかゼロックスとかで検索すればすぐに見つかります。この印刷アプリがウインドウズでいうドライバーだと考えればいいでしょう。

もちろんこの印刷アプリが手持ちのプリンターに対応していなければダメですが、さすがにほとんどの現行プリンター機種に対応しているようです。古いプリンターはちょっと・・・。

iPADに印刷アプリをインストールしたら、印刷したいときに「文書を印刷」ではなく、「開く...」を選んで、その印刷アプリで開く、を選びます。そうすると印刷アプリの画面になって、印刷の設定などができ、無事に印刷できるようになります。

ウインドウズに慣れていると、このあたりの操作はちょっと戸惑いますが、ドライバーのインストールよりはかえって分かりやすいかもしれません。